神戸ITフェスティバル2016に行ってきた


神戸ITフェスティバル2016:11.25(金)〜26(土)デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)

今年は転職したばかりで有給がないうえに、忙しかったので土曜日のみ(土曜日も行こうか迷ったぐらい忙しい。今日も仕事いってたので、ここのところゆっくりと休めてない)。

最近は毎年そうだけど、特に今年はウェアラブルに力をいれていたように感じた(それと、攻殻機動隊とのコラボ。ただ、自分は攻殻機動隊を見たことがないのでよく分からない)。特に、ウェアラブル関連では、例年と比べてやけに大企業の出展が多かった気がする。富士通に日本電気にエプソンにリコー。シャープが中小企業に見えるぐらい(いや、今は実際に中小企業だったっけ。東証二部だし)。

ただ、これは自分のコミュ力のなさが悪いのだけど、どうやって展示を見て回ったらいいかいまだによく分からない。興味があってもなかなか展示へ近づくことができないし、空き時間に展示会場の回りをぶらぶらするのだけど、なぜか一歩が踏み出せない。自分の場合、ビジネスの客になるような存在でもないし、「何か興味があるんですか?」なんて聞かれてもいい回答が思いつかない。多分、そんな気後れする必要なんてないんだろうけど。客観的に見てみると、もしかして自分は変な人に見えるんじゃないかといろいろ考えてしまった。

ただ、ちょうどうちの会社がドローンで何かやりたいと言っていたので、ドローンの展示をしているところについては理由をつけられるということで気楽にいくことができた(他も行ったけど、特別な理由がないため、ちょっと勇気がいる)。実際、「ドローンを買ったのはいいものの、どうビジネスにするか考えて無くて……」と伝えると、そういう会社が多いとのことだ。名刺もらったのだけど、自分も渡したほうがよかっただろうか。まあ、むこうにはメリットがあるわけじゃないしいいか。

他には、例年とくらべるとやけに子どもが多い気がした。どうも、子供向けのプログラミング講座にも力をいれていたよう。やっぱり、最近の子どもにはプログラミング教室が人気なのか。日本の将来を担っていく人材になってくれるといいな。

多いといえば、女装しているスタッフも多かった印象。ただ、アニメのキャラクターのコスプレっぽい感じならまだいいのだけど、普通に女の子の私服を着こなしていた人、というよりさくらインターネットの江草陽太さんにはちょっと動揺してしまった。セミナーのはじめに自己紹介があったけど、格好については何の説明もなく普通に進行(服装以外は普通に男性です)。さくらインターネットの執行役員だそうで、調べてみるとどの記事でも女性らしい格好をしていた。
ASCII.jp:小笠原、江草、山口の3人が語った「さくらのIoT」の軌跡と奇跡 (1/3)|さくらの熱量チャレンジ
「さくらのIoT Platform」は“データを迎えに行く”プラットフォーム – INTERNET Watch
ASCII.jp:賃貸物件のカギがスマートロックになると、何が起こる? 開発企業を独占取材
まあ、最近はダイバーシティという考えが浸透しているし、そういう人がいるのも不思議ではないのかもしれない。セミナー終了後は普通に名刺交換をお願いされていたし、むしろ、動揺していた自分が異端なのかも。さくらインターネットの株持ってるけど、この感じならしばらく売らなくてよさそうかも。

セミナーもいくつか参加してきました。参加したのは、『デザイナーが考えるウェアラブル』『人工知能対話サービスの今と3歩先の未来』『ITによる他分野連携が加速する最新技術』『モノをネットワークでつなぐサービスの開発』の4つ。なぜかわからないけど、昔と比べて聞きたい質問というのが思いつかなくなってきてる気がする。だいたい今までなら、セミナー2つ参加したら、一つぐらいは質疑応答時間に質問したいことがあったり、実際に質問することもあったけど、今回は全く質問自体思い浮かばなかった。うまい質問ができるようになりたい。

ところで、自分は視力が悪く、メガネをかけているけど多分、0.5ぐらいじゃないかと思う(ただし、運転用には別にある)。最近また見えづらくなってきたような気がするのだけど、それはともかく、そういうこともあって前の方の席で聞くようにしている。それはいいのだけど、先程、自分が参加したセミナーについて調べてみると、自分の後ろ姿の写っている写真をいくつか見かけてしまった。しかも、後ろ姿を見ただけでダサい格好というのがよく分かる。今度からもう少し後ろに座ろうかな……(そろそろ、普段用のメガネも度が高いのに変えるか)。

なお、来年は別のイベントと合同で、『078』という枠組みのなかで神戸ITフェスティバルを開催するそう(参考:音楽・映画・IT・食のイベント『078』、COMIN’KOBEとタイアップして2017年5月6日・7日に神戸で開催。イベントロゴも募集 | UROROS)。時期はゴールデンウィーク(11月にはやらないということだろうか?)。ゴールデンウィークってどうなんだろう。一応、ビジネス的な意味合いもあるイベントだと思うのだけど、集まるのかな? 子どもは確かに多そうな気がする。多分、暇だろうし、来年もいこうかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。