神戸ITフェスティバル2013に行ってきた(一日目)


12/13(金)「神戸ITフェスティバル2013」始まる! 12/14(土)は神戸のご当地アイドル・KOBerrieS♪のライブも | ニュースウォーカー
神戸ITフェスティバル 2013 〜自慢したくなる スゴいIT

実は昨日の夜、一人で仕事していて大変なことをしてしまったので、有給をとって休むというのは申し訳ない気もちだったわけですが、月曜日に怒られてきます(怒られてすむ問題だったらいいのですが・・・)。具体的に説明すると、普段滅多に利用していないFAXから音がなり、見てみるとインク切れという表記が。多分FAXが来たんだろなと思い、どこにインクがあるかわからないのでとりあえずインクをはずして再度つけなおしたらでてくるかもと思い(そういう経験があるので)、出した後、今考えるとものすごくバカな行動なのだけれども、軽く振ってしまったわけです。すると、インクがとびちり、近くにあった重要そうな書類にインクがかかってしまったという・・・。重要さがまだ分からないのでなんともいえないのですが、月曜日が怖いです・・・(軽く確認してみると、紙の何も書かれていない白い箇所にしかインクはつかなかったようなのだけれども・・・)。すぐに、その書類の持ち主であろう人と仲がよさそうな先輩社員に報告しました(今思えば、上司のほうがよかったかもしれませんが・・・)。

まあそれはともかく、久々にITのイベントでも行ってみるか。と思って有給とって神戸ITフェスティバルに行ってきました。昼からということもあり、朝に梅田のスポーツジムに行って、すぐに神戸に行くというちょっぴりハードスケジュールでしたが、なんとか12時40分頃につくことができました。

聴講したセミナーは下記の5つ。
『unit “SaSa”』が目指す3つのシフト ~プラットフォームシフト・コミュニケーションシフト・ソーシャルシフト~ | 神戸ITフェスティバル 2013
地域デザイン×オープンデータ 〜オープンデータが地域にできること〜 | 神戸ITフェスティバル 2013
Google Glassアプリの開発と展望 | 神戸ITフェスティバル 2013
ウェブと電話の連携で世界を変えてみよう! | 神戸ITフェスティバル 2013
IE11とWindows 8.1にみるWebのこれから | 神戸ITフェスティバル 2013

Google Glassの話はオープンデータの話とかぶっていたため、最後のほうしか聞けなかったのですが、どれも面白かったです。今回参加したなかでは一番満席に近くて人数も多かったのが、Google Glassのセミナーでした。途中から見ても面白そうではあったため、オープンデータの話を途中でぬけたほうがよかったかもしれません(オープンデータはまあ、面白かったのですが、宣伝が多かったイメージ。いまいちオープンデータというのがどういうものでどういうメリットがあるのか分からなかった。だいたい、なんで神戸で横浜の話ばかりするんだよと。人によっては地雷だろ)。

参加したセミナーのなかで特に面白いと思ったのが、『ウェブと電話の連携で世界を変えてみよう!』。『Twilio』という電話APIサービスの話でした。『Twilio』は名前は聞いたことあったのですが、実はよく知らず。てっきり、名前からTwitter関連のAPIかと思っていたのですが、関係ないみたいです。
で、このTwilioですが、本当すごい。なかでもIVR(音声自動応答)システムがすごかった。これは、『○○の場合は1を、△△の場合は2を押してください』という機能を簡単に実現できるというもの。今までこの機能を作るのには高度な専門知識が必要で、高額な費用が必要だったようなのですが、Twilioを使うことで簡単に、かつ格安でできてしまうということ。これには衝撃的でした。実際、XMLを書くだけで使えるので本当に簡単に作れそうでした。

他にも気になるセミナーがあったんですけどね。Bステージ13時15分からのみんなで自己採点!アナタの「自慢したくなるスゴいウェブ度」は何点? | 神戸ITフェスティバル 2013とか、ギャラリーCの3分ピッチで魅力を伝える!僕の私のスゴいIT!~研究・製品・サービス編~ | 神戸ITフェスティバル 2013とか、参加してないセミナー以外にも気になるのはあったのですが、時間帯がかぶっていたため見れず。残念。

とりあえず、明日も行こうと思います。もらった贈呈品についても多分、明日書きます。

ところで、帰り三宮駅まで歩いてる途中にルミナリエをやってたので、少し見ていきました。
ルミナリエ
もちろん一人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。