Googleマップのルート案内APIをv3で使う


仕事で、ルート案内ができるAPIがないか調べて実装してほしいとのことだったので、調べてみたらGoogleマップにあるというのが分かった。その時見つけたのが下記の記事。
ASCII.jp:Googleマップ待望の新機能「ルート案内API」の使い方

GDirectionsというオブジェクトを使うらしい。v2でしか使えないようだけど、まあいいだろうと思って実装。
 ただ、v3でしか実装されていない交通状況のAPI(Google Japan Blog: 交通状況がGoogle マップで見られるようになりました)も使いたいとのことだったので、v2とv3のAPIを両方使うということなのだけれども、どうにも衝突してしまってうまく動かない。

困ったなぁ。と思いながらもう少し調べてみると、v3にはgoogle.maps.DirectionsServiceという似たようなオブジェクトがあると知る。
Maps API V3 サービス – Google Maps API Version3 日本語ドキュメント(非公式)

というわけで、梅田を出発し、途中、難波により、天王寺まで行くプログラムを作ってみることに。

WordPressに貼ると、他のCSSに影響を受けて表示が少し変になってしまっていますが、なんとか表示できました。

APIキーが不要らしいので、Google Feed APIを使ってみる


Sign-up for an API Key – Google Loader — Google Developers
多分、上記のリンク先に、不要ということが書いてあるはず(英語分からない)。多分、このGoogle Loaderというものの中に、Google Feed APIも入ってるはず。左の”APIs Using the Loader”をクリックしたら、”Google Feed API”の説明ページへのリンクが表示されるし。

というわけで、最近ちょっと気になってきたので『Google Feed API』を使ってみることに。勉強をするにあたって、参考にしたサイトは以下。
Google AJAX Feed API入門

これは確かに使いやすい。複数取得してくれるgoogle.feeds.FeedControlクラスというのもあるらしいので、こっちも使ってみるか。別に運営しているサイトの話だけど。

それにしても、WordPress・・・。ダブルクォテーションをシングルクォテーションに(もしくはその逆に)勝手に変換することがあるらしく、なぜうまくいかないのか、どうやったらうまくいくか試行錯誤して、結局外部ファイルに置くことに。何かうまい方法はないのだろうか・・・。